Download

ソフトウェア使用許諾契約をよくお読みください。

内容に同意された方のみ、ご利用いただきますようお願いします。

製品のダウンロードには、事前のお申し込みが必要です。

お申し込みが完了していない方は、こちらからお申し込みください。

ダウンロード

最新版
Version 2.2.14 (18/10/27 公開)
161.0MB

表示情報が古い場合は、F5キーを押してください。

※上記のボタンからダウンロード出来ない場合はこちらからのダウンロードをお試し下さい。

ダウンロードを開始すると、セキュリティに関する警告が出る場合がありますが、問題ありませんので「保存」ボタンを押してダウンロードを継続してください。

※ダウンロード/インストールがうまくいかない場合は「できる!イザナミ クイックリファレンス」の「イザナミをダウンロードしよう」の項をご覧ください。

動画でのダウンロード手順の解説(音声無し)もございますので、こちらもあわせてご覧ください。

バージョンアップ方法:
イザナミを終了した状態で上記「Download」ボタンでダウンロードしたiza2_setup.exeを実行し上書きインストールを行って下さい。

インストール方法

更新履歴

Version 2.2.14 の更新内容 (18/10/27)
バックテスト開始時のメモリ管理処理の改善。
環境データの拡張モードを利用時にイザナミが不安定だった問題が改善されます。
連続で処理時間が短い検証を行った場合、結果概要表示のその他集計で以前の検証結果が表示される場合があった問題を修正
2018/10/31に行われるTOPIX100銘柄変更対応
環境データで分類「共通」を指定した時、読み込むCSVに「共通」列がなくても読み込めるよう改良
環境データの読み込みで日時指定のヘッダが"データ日付"でも読み込めるよう改良しました。
これで「日経平均プロフィル-日経の指数公式サイト-」で公開されているCSVを環境データで利用することが可能になります。
→ サンプル設定ファイル
※環境データの表示ボタンをクリックすると「時系列の認識ができませんでした。」とレポートが出ますがコメント行に対する報告ですので動作に問題はありません。
環境データで「ファイルをURL指定」を利用した場合「環境データの表示」を行わないとバックテストの指標設定でデータ選択ができなかった不具合を修正
テクニカル指標追加
・株価変動率
 ----------
 株価変動率=(期間高値−期間安値)÷中値中値×100(%)
 ※中値中値=(期間高値+期間安値)÷2
 ----------
Version 2.2.13 の更新内容 (18/10/6)
コマンドライン指定に銘柄一覧のCSV出力を行う機能を追加。(ワンクリック一括発注支援ツールのIFD入力支援機能用)
株価データの更新が発生した場合、自動的に株価データの検査を実行するオプション機能を追加。
解説:お知らせ画面
最適分散投資の結果概要表示、取引一覧にて利益率でソートすると、大きい利益率の数字が正しくソートされていなかった問題を修正
Version 2.2.12 の更新内容 (18/7/6)
環境データの拡張モードを実装。KABU+(他社サービス)で提供されるようなファイル名に日付がついた複数のCSVファイル読み込みが可能となります

解説:拡張モードの詳細
解説:外部の株式投資データ(KABU+)を利用して検証する

※正規版でのみご利用頂けます
環境データにて「ファイルをURLで指定」ボタンを追加。URL指定が可能になりました。
初期状態でトレジスタ・ストラテジーオンライン提供のNYダウのデータが指定できるようになっています
環境データのフォーマット指定で分類:銘柄別にした時、読み込むCSVファイルで市場を指定しなくても読み込みができるように対応
売買ルールや相場情報の対象銘柄タブ「ファイル指定で選ぶ」に「ファイルをURL指定」ボタンを追加。URL指定が可能になりました
売買ルールや相場情報の対象銘柄タブ「ファイル指定で選ぶ」で指定するCSVファイルに市場を指定していなくても読み込めるように対応
売買ルールや相場情報の対象銘柄タブ「個別に選ぶ」で表示されるダイアログの銘柄リストと対象銘柄選択ダイアログの銘柄リストで、銘柄をダブルクリックするとチャートサーフィンモードになるよう機能追加
株価データ読み込み処理を改良し、消費メモリを抑制
ユーザー定義の計算式に「Aの対数」を追加
指標に「年」「日」を追加
ユーザー定義で乖離率を利用した時Bの値がマイナスだと乖離率がマイナスになっていた不具合を修正
環境データの読み込みでタブ/スペース区切りCSVでエラーがでる不具合を修正
環境データの読み込みで小数データで誤差が発生することがあった不具合を修正
最終日シグナルの保有銘柄で以前の検証結果を表示することがあった不具合を修正
相場情報とランキング情報の結果概要表示で集計情報タブの銘柄リストで銘柄をダブルクリックしてもチャートが表示されなくなっていた不具合を修正
大量の売買ルールを同時検証した場合に処理中のまま止まらなくなる不具合を修正
ランキング情報のテクニカル指標設定時のデータ選択ダイアログで選べてはいけない項目が表示されていた不具合を修正
「ライブラリから選択」「ライブラリへ保存」で設定の移動を行う際、グループ名の変更を行うと移動元のグループが消失する不具合を修正
各種ファイル保存ダイアログの保存するボタンが「開く」表記になっていた不具合を修正
条件パレットの条件文
過去 [ N ] 日間に、[ A ] が [ B ] より [ 大きい/小さい/同じ ] 日が [ M ] 日以上 [ 存在する/しない ]
過去 [ N ] 日間に、[ A ] が [ B ] と [ C ] の [ 範囲内/外 ] の日が [ M ] 日以上 [ 存在する/しない ]
過去 [ N ] 日間の [ A ] が、[ B ] より [ 大きい/小さい/同じ ] 日が [ M ] 日以上 [ 存在する/しない ]
過去 [ N ] 日間の [ A ] が、[ B ] と [ C ] の [ 範囲内/外 ] の日が [ M ] 日以上 [ 存在する/しない ]
で処理中に指標計算不可のデータを見つけたら処理を中断し不一致としていた部分を処理を継続して判定するように修正
トライアル版の機能追加。バックテスト画面で表示されるサンプル売買ルールが選択式になりました
トライアル版の機能制限を追加。相場情報とランキング情報の追加が制限されました
【裏技】仮想通貨の分足などの大量データでも検証できるよう、株価データのカレンダーを拡張する裏技を追加

解説:株価データのカレンダーを拡張する
Version 2.2.11 の更新内容 (17/10/6)
執行パレットにて固定値の整数で指値/逆指値を指定した場合、小数点対応銘柄の時だけ値が1/10になっていた不具合を修正
記憶値にユーザー定義の値を入れる時、「計算結果の値は、小数点付きデータとして扱う」がOFFの場合、小数点対応銘柄の時だけ値が1/10になっていた不具合を修正
ユーザー定義で「計算結果の値は、小数点付きデータとして扱う」がOFFの場合、表示上は整数でも計算上小数点付きデータとして処理されていた不具合を修正
最適分散投資で余力があるにもかかわらず「余力不足」となるケースがあった不具合を修正
バックテストの検証最終日と最適分散の検証最終日に一致しないところがあったら、最終日シグナルの「保有銘柄」を表示しないように変更
ユーザー定義の計算方法に「中央値」「最頻値(小優先)」「最頻値(大優先)」追加
最頻値(小優先)は最頻値が複数あるときに小さい値を優先し、
最頻値(大優先)は最頻値が複数あるときに大さい値を優先します。
<6502>東芝の1TICK値幅 8/1から0.1円->1円変化に対応
1TICK値幅計算 2017/10/31からのTOPIX100銘柄変化に対応
4Kモニター利用時等の高DPI環境で一部文字が切れたりして画面が見にくくなる現象への対応
Version 2.2.10 の更新内容 (17/4/28)
小数点対応銘柄にユーザー定義で「計算結果の値は、小数点付きデータとして扱う」がOFFの指標を利用すると値が正常に処理されていなかった不具合を修正
最終日シグナルタブで保有銘柄を確認できる機能を追加
取引回数が0のとき約定率が化ける不具合を修正
執行パレット翌日指値(終日)/翌日逆指(終日)で「指値で未約定の場合、引け成りにする。」をONにしたとき、STOPで引けた時でも約定したことになってたのを、未約定になるように修正
Version 2.2.09 の更新内容 (17/3/3)
ver2.2.08で以下のテクニカル指標が不正になっていた不具合を修正
・終値と始値の差(円)
・終値と始値の差(Tick)
・終値→始値(率)
・終値⇔始値の幅(円)
・終値⇔始値の幅(Tick)
・終値と高値の差(円)
・終値と高値の差(Tick)
・終値→高値(率)
・終値⇔高値の幅(円)
・終値⇔高値の幅(Tick)
Version 2.2.08 の更新内容 (17/3/3)
シグナル履歴でプラマイゼロの日はグレーのバーになるよう変更
先物系銘柄の逆指値時スリッページの計算不具合修正(先物miniの1Tickは5円設定なのに10円スリップした問題対策)
コマンドライン指定の自動検証時、銘柄一覧の読み込みシーンをカットしてスピードアップ
コマンドライン指定のオプションに /upd 追加。 株価データの更新だけ行うオプションです。
DMI(ADX)の値が不正になる場合があった不具合を修正。
概要レポートの表示項目に「約定率」を追加。デフォルト非表示ですのでご利用の際はオプションから表示させてください。
ユーザー定義で「計算結果の値は、小数点付きデータとして扱う」がOFFでも小数点付きの扱いになることがあった問題を修正
テクニカル指標追加
・前日終値→高値(率)
・前日終値→安値(率)
・前日終値→始値(率)
・翌日売買代金
Version 2.2.07 の更新内容 (16/8/5)
売買ルール系のリストにて右クリックによるドラッグ&ドロップ並び替えに対応
チャートサーフィンのチャート移動時にシグナル発生日に移動するように改善
指標「翌日出来高」を追加
バックテストで複数の売買ルールを利用時、「売買ルールの名称」の項目の一番下のルール選んで下ボタンを押すと、ルールが切り替えが効かなくなる不具合を修正
取引一覧などで仕掛け金額のソートが正常に動作していなかった不具合を修正
最適分散投資で「許容総損失額と損切り率で仕掛け株数を決める」 / 「ATR単位の許容損失額で仕掛け株数を決める」を利用した際に、小数点対応銘柄でのみ正常に株数が計算できていなかった不具合を修正
同じ銘柄&同じ日付のシグナル一覧があるとチャートサーフィン時のページ数が不正になっていた不具合を修正
<8411>みずほなど出来高が大きい移動平均(出来高)の表示が化けていた不具合を修正
マルチディスプレイ時のイザナミ起動位置の復元 修正
Version 2.2.06 の更新内容 (16/4/1)
結果概要表示から開くチャート画面にある「仕掛け判定履歴」タブの内容が表示されない不具合を修正
株価の仮想インストールを実行した場合、ウインドウ下のデータ期間に【仮】と表示されるよう対応
Version 2.2.05 の更新内容 (16/3/11)
銘柄リストが表示される場面で、Ctrlキーを押しながらダブルクリックするとチャートを順番に眺める事ができる「チャートサーフィン」モードになる機能を追加
チャート上で右クリックするとチャート操作ポップアップメニューが表示される機能を追加
イザナミが終了している状態でイザナミのショートカットに「最新株価データ.csv」という名前で仮想インストール用CSVをドラッグアンドドロップすると、自動的に仮想インストールを行って起動する機能を追加
最適分散投資の結果概要表示で最長DD期間が正しく表示されないことがあった不具合を修正
Version 2.2.04 の更新内容 (15/10/26)
環境データを読み込むなどの一定の動作の後に、チャートや時系列表示が行われなくなる不具合を修正しました。
Version 2.2.03 の更新内容 (15/10/23)
2015/10/30に実施されるTOPIX100構成銘柄変更に対応
Version 2.2.02 の更新内容 (15/09/11)
2015/9/24から実施されるTOPIX100構成銘柄の呼値単位変更に対応
詳細はこちらをご覧ください。
チャート画面をキーボードの左右キーで操作できるように機能追加
ユーザー定義の計算式に「Aの平方根」を追加
新規インストール時に基本ライブラリが追加されない問題を修正
Version 2.2.01 の更新内容 (15/08/14)
コマンドライン指定で検証を自動化する機能に「検証結果の自動保存機能」(/savgrp)を追加
詳細はこちらをご覧ください。
コマンドライン指定で検証を自動化する機能の「/vi」オプションが機能しない場合があった不具合修正
仮想インストール機能で小数点非対応銘柄の株価データに小数点がついていても問題なく読み込みができるように修正(小数点以下は1桁にしてご利用下さい)
環境データ機能にてサイズ0のファイルを指定して「環境データの表示」をクリックすると異常終了する不具合を修正
Version 2.2.00 の更新内容 (15/06/05)
コマンドライン指定で検証を自動化する機能を追加
詳細はこちらをご覧ください。
※ワンクリック一括発注支援ツールからのシグナル出しにはVer 2.2.00以降が必須となります。
ユーザー定義の計算方法に「順位(大きい)」/「順位(小さい)」を追加
・指定期間内で何番目に大きい/小さい値なのかを指標にすることができます。
Version 2.1.11 の更新内容 (14/12/19)
最適分散投資にてTOPIX100の小数点銘柄でのみ発生していた「許容損失額と損切り率で仕掛け株数を決める」「ATR単位の許容損失額で仕掛け株数を決める」時の仕掛け株数計算ミスを修正
上髭/下髭関連のテクニカル指標を追加
・上髭(率)
・下髭(率)
・高値と胴上値の差(円)
・高値と胴上値の差(Tick)
・安値と胴下値の差(円)
・安値と胴下値の差(Tick)
・胴上値と高値の差(円)
・胴上値と高値の差(Tick)
・胴下値と安値の差(円)
・胴下値と安値の差(Tick)
・高値→胴上値(率)
・安値→胴下値(率)
・胴上値→高値(率)
・胴下値→安値(率)
・胴上値⇔高値の幅(円)
・胴上値⇔高値の幅(Tick)
・胴下値⇔安値の幅(円)
・胴下値⇔安値の幅(Tick)
Version 2.1.10 の更新内容 (14/10/31)
2014/10/31以降のTOPIX100銘柄入れ替えに対応
ランキング情報にて出来高等の大きな数値になる指標を利用した際、桁あふれによりデータに異常が発生することがあった問題を修正
出来高等の大きな数値の指標でソートさせた際、正しくソートされないことがあった問題を修正
テクニカル指標を追加
・1Tickの値幅(円)
Version 2.1.09 の更新内容 (14/09/12)
チャートでユーザー定義指標を表示した時にフリーズする場合があった不具合を修正
TOPIX先物/TOPIX先物miniの仕掛け枚数計算ロジックの不具合を修正
指標:売買代金の対象日指定が常に0になる不具合を修正
データ実行防止機能(DEP)による異常終了への対応
  
Version 2.1.08 の更新内容 (14/08/08)
「株価データの仮想インストール」の読み込みでTOPIX100構成銘柄の入力データが小数でない場合でも正しく読み込めるように修正
ユーザー定義で「計算結果の値は、小数点付きデータとして扱う」がOFFの時、TOPIX100銘柄の仕掛け金額がx10倍になることがあった不具合を修正
インポート設定で小数点に対応した証拠金取引銘柄の仕掛け金額がx10倍になることがあった不具合を修正
保存したバックテスト設定ファイルを開くと入力ダイアログがでて開くことができないことがあった不具合を修正
Version 2.1.07 の更新内容 (14/07/18)
TOPIX100構成銘柄の呼値変更 フェーズII対応
東証マザーズ指数に対応
相場情報のテクニカル指標を追加
・集計した銘柄数の期間平均倍率
Version 2.1.06 の更新内容 (14/01/20)
TOPIX100構成銘柄の呼値変更 フェーズI対応
終値と値幅制限上限の間に呼値の閾値があった場合、値幅制限上限が呼値単位となっていなかった不具合を修正
最適分散投資の単元制限の入力範囲を0〜10000に修正
チェックボックスのついている一覧表示に、全チェック/全設定のメニュー機能を追加(チェックボックスの上の空白でマウスを右クリック)
指標選択時に対象日が非対応の指標に対象日の指定が有効になる不具合を修正
バックテスト終了時の集計処理で検証結果のメモリ使用量が大きい場合に異常終了する場合がある不具合を修正
テクニカル指標を追加
・銘柄番号
・月
・期間高値(安値)
・期間安値(高値)
・期間中間値からの乖離(率)
・期間中間値からの乖離(円)
・期間中間値からの乖離(Tick)
Version 2.1.05 の更新内容 (13/09/27)
最適分散投資の結果概要表示に売買ルール毎損益累積グラフ/レポートを全期間/単年/半期/4半期/単月別に表示する機能を追加 ( 表示したいデータのリスト項目をダブルクリック )
バックテストと最適分散投資でファイルから追加で設定を読み込む機能を追加 ( 設定の読み込みボタン+CTRLキー )
バックテストの検証期間を一括で設定する機能を追加 (メニュー → ツール → 検証期間一括設定)
バックテストの結果概要表示の概要レポートに累積損益率の表示を追加
最適分散投資のポジションサイジングの「設定範囲内の指定投入額」を選択した場合、本来なら仕掛けるべき銘柄を仕掛けない場合がある不具合を修正
こちらに該当する売買ルールをご利用の場合、検証結果が変化しますのでご注意ください。
バックテストと最適分散投資のその他集計のユーザー指定で集計が未設定時にリストをダブルクリックするとフリーズする不具合を修正
Version 2.1.04 の更新内容 (13/04/12)
記憶値を仕掛け条件で登録して、手仕舞い条件で上書きした後にフラグ判定として利用できない不具合を修正
最適分散投資の「その他集計」「ユーザー指定」で特殊データが選択できない不具合を修正
最適分散投資で指定できる手数料(円)の最大額を100万円まで拡大
ボリンジャーバンドの集計期間の最大を200日に拡大
テクニカル指標の4本値計算系のxとxの差(Tick)の計算結果の符号が±逆だった不具合を修正
テクニカル指標を追加
・市場
・業種
テクニカル指標を追加(未来指標なのでご利用時はご注意ください)
・翌日寄付ギャップ(率)
・翌日寄付ギャップ(円)
・翌日寄付ギャップ(Tick)
Version 2.1.03 の更新内容 (12/11/09)
インフォメーション画面のオプション設定に、「検証結果からバックテスト設定を読み込む際に、最適分散投資設定も読み込む」機能を追加
テクニカル指標を追加
・期間値幅
・値幅制限上限
・値幅制限下限
検証結果の保存時にキャンセルボタンを押しても検証結果が保存できたように見える不具合を修正
指値指示で最適分散投資のポジションサイジングで、本来なら仕掛けるべき銘柄を仕掛けない場合がある不具合を修正
以下の指定の場合に該当する場合があります。
・ATR単位の許容損失額で仕掛け株数を決める
・許容損失額と損切り率で仕掛け株数を決める
・設定範囲内で指定投入額に近い株数に仕掛ける
こちらに該当する売買ルールをご利用の場合、検証結果が変化しますのでご注意ください。
最適分散投資の概要レポートの「最大DD終了日」「最大DD期間」が、最大DDが翌日回復する場合に「継続中」と「ゼロ」が表示される不具合を修正
最適分散投資の結果概要の最終日シグナルで表示されている資金拘束金額が最適分散投資の計算で使っている拘束額とは違う金額で表示される不具合を修正
Version 2.1.02 の更新内容 (12/07/27)
相関情報機能に「指定銘柄との相関(日付指定)」を追加
最適分散投資のオプション設定に「仕掛け金額の減額調整はしない。」機能を追加
株価と単元からポジションサイズ(仕掛け株数)を簡単に計算できるツールを追加
結果概要表示(バックテスト/最適分散投資)の最終日シグナルの手仕舞いシグナルの表示項目に「仕掛け日」を追加
テクニカル指標を追加
・移動平均2線乖離率
・ATR(円コスト上限)
・ATR(円コスト下限)
相場情報の指標を追加
・集計した銘柄率の期間平均
・集計した銘柄率の期間最小
・集計した銘柄率の期間最大
ランキング情報の指標を追加
・ランキングの位置
・ランキングした銘柄率の期間平均
・ランキングした銘柄率の期間最小
・ランキングした銘柄率の期間最大
インフォメーション画面の開始ボタンに文字を追加
取引一覧の手仕舞い日でソートすると保有中の銘柄が一番若くソートされる不具合を修正
相場情報やランキング情報の名称が長い場合、条件パレットをダブルクリックするとフリーズする不具合を修正
バックテストで複数のルールを作成した状態で単体ルールに切り替えた際、データ選択で特殊データの選択ができない不具合修正
Version 2.1.00 の更新内容 (12/05/18)
相関情報機能を追加 使い方はこちら
最終日シグナルのCSV出力で仕掛けシグナルの項目「仕掛けパレット」をリストの上部に移動させた後、手仕舞いシグナルのCSV出力を行うとフリーズする不具合を修正
パレットの左上矢印が条件にかかわらず「はい」の扱いで動作する不具合を修正
テクニカル指標を追加
・ATR(円コスト)
Version 2.0.05 の更新内容 (12/03/16)
結果概要表示のその他集計にユーザー指定集計を追加
最適分散投資のポジションサイジングに「設定範囲内で指定投入額に近い株数に仕掛ける」を追加
最適分散投資の結果概要表示の概要レポート(単利検証時)に「運用リスク率」(平均損失の運用資金に占める割合)の表示を追加
最適分散投資の資金設定を、資金設定毎に売買ルールを選択する方式に仕様変更
この機能追加により、同じ売買ルールでも相場情報等を利用すれば資金設定を自由に組み合わせる事が可能
最適分散投資の手数料の指定に%(約定代金)を追加
最適分散投資の資金拘束計算で「買い逆指値」「売り指値」の場合、「指値の値」で拘束資金の計算が行われていた不具合を修正 詳しくはこちら
最適分散投資のオプション設定で「同じ銘柄を重複して保有しない」を選択していても仕掛け指示がでてしまう不具合を修正
テクニカル指標を追加
・日経平均との相関係数
・Stop高(終日)
・Stop安(終日)
ユーザー定義指標の計算式を追加
・AをB%加算
・AをB%減算
「利回り」の表記を「利益率」に修正
Version 2.0.04 の更新内容 (12/02/03)
株価データを手動でインストールできる機能を追加(サーバーダウン時等の緊急用)
インフォメーション画面に「株価データ期間/銘柄数/HDD空き容量」の情報を表示するウインドウ領域を追加
最適分散投資の結果概要表示の日次損益に、「仕掛け銘柄」数の表示を追加
最適分散投資の結果概要表示の概要レポート、期間別レポート、通年レポートに「PF」(プロフィットファクター)の表示を追加(前バージョンで保存している検証結果を読み込んで表示させる場合は表示されません)
仕掛け対象銘柄を個別に選んでバックテストを行っても結果概要表示の総バックテスト銘柄数が正しく表示されない不具合を修正(前バージョンで保存している検証結果を読み込んで表示させる場合は表示されません)
手仕舞い条件に翌日指値を使用している場合、翌日手仕舞いが完了すると判断されて新規仕掛けシグナルが発生する不具合を修正
バックテストの基本設定の特別条件に「仕掛けが、翌日寄付、翌日指値(寄付)の場合は、その日の場中指値を許可する。」を追加 使い方はこちら
バックテストの対象銘柄指定で「市場や業種で選ぶ」を選択した場合、指標系の銘柄や証拠金取引系の銘柄は選択されないように修正
バックテストの対象銘柄指定に「全ての証拠金取引」「日経先物mini」「ファイル指定で選ぶ」を追加
チャート表示にマウス位置の株価を表示する領域を追加
環境データ設定でファイルを選択した後、「アプリケーションで開くボタン」がアクティブにならない不具合を修正
テクニカル指標のヒストリカルボラティリティの計算に必要パラメタ「単位期間(√)」を追加
テクニカル指標を追加
・胴上値
・胴下値
・上窓開け
・下窓開け
Version 2.0.03 の更新内容 (11/12/02)
任意の銘柄(個別株,証拠金取引系,指標系)をインポートする機能を追加 使い方
任日経先物mini/TOPIX先物/TOPIX先物miniに対応
インフォメーション画面でのオプション設定に、証拠金取引(日経先物/TOPIX先物)の証拠金/倍率/1Tick値幅等を任意で指定できる機能を追加
最適分散投資のポジションサイジングに「ATR単位の許容損失額で仕掛け株数を決める」を追加
HVの指標計算で出来高ゼロ日の計算の場合、前日の終値で指標計算するように変更
テクニカル指標を追加
・直近安値(胴下値)
・直近高値(胴上値)
テクニカル指標の計算で不具合があったので修正
・終値と終値+ATRの乖離率
・終値と終値-ATRの乖離率
仕掛け条件のライブラリを追加
・ゴールデンクロス(25日線75日線)
・高値ブレイクアウト(75日間高値)
・ボリンジャーバンド-2σブレイク
・3点チャージの買いシグナル
・パラボリック(買い転換)
・パラボリック(売り転換)
手仕舞い条件のライブラリを追加
・パラボリック(売り転換)
・パラボリック(買い転換)
呼び値(Tick)の刻みを計算する場合、古い基準で計算することがある不具合を修正
パラボリックSARの計算で出来高がゼロの日や非上場の日の指標が計算されていた不具合を修正
時系列表示で連続日数系の指標を表示すると正しく表示されない不具合を修正
ver2.0.01でユーザー定義指標を使用した売買ルールの検証結果を保存して、ver2.0.02でその設定を読み込んでバックテストを実行するとフリーズする不具合を修正
メモリリソースの消費量を軽減(メモリの少ないPC(1GByte)でボタン画像が表示されない不具合対応)
Version 2.0.02 の更新内容 (11/11/02)
バックテスト/最適分散投資の終了時に音を鳴らす機能を追加 使い方
最適分散投資の優先順設定のテクニカル指標に揺らぎ値を加算して検証する機能を追加 使い方
バックテストの仕掛け/手仕舞いの執行方法選択に、強制的な値段で約定させる検証ができる「当日指定値」「翌日指定値」を追加
バックテストの仕掛け/手仕舞いの執行方法選択で、「翌日逆指(終日)」を追加
バックテストの執行方法の「翌日指値(場中)」「翌日逆指(終日)」に「引け成り行き」が指定できる機能を追加
バックテストの指値での執行方法に、翌日始値/翌日高値/翌日安値/翌日終値の未来指標が選択できるように修正
チャートの表示指標選択にチェックボックスでテクニカル指標の表示/非表示が切り替えられる機能を追加
最適分散投資で貸借銘柄設定がonの場合でも、日経平均先物の売りは非貸借銘柄にならないように修正
テクニカル指標を追加
・パラボリックSAR
・直近安値(終値)
・直近高値(終値)
・直近安値(安値)
・直近高値(高値)
期間を指定したバックテストでレシオケーターを使用していた場合、レシオケーターの計算に誤りがある不具合を修正
バックテストの手仕舞いに指値を使用していた場合、指値にhitしなかった日に仕掛け条件が成立すると次の取引が開始される不具合を修正
最適分散投資で「同じ銘柄を重複して保有しない」オプションが機能しない状況がある不具合を修正
最適分散投資で全体仕掛け合計金額の計算に不具合があったのを修正
ユーザー定義指標の最後の編集が更新されない場合がある不具合を修正
Version 2.0.01 の更新内容 (11/10/14)
最適分散投資の処理時間をできるだけ高速化(処理時間が約40%減)
結果概要表示の取引一覧の表示にかかる処理時間をできるだけ高速化
相場情報の指標に「集計した銘柄率」、ランキング情報の指標に「ランキングした銘柄率」を追加
最適分散投資のポジションサイジングに「許容損失額と損切り率で仕掛け株数を決める」を追加
最適分散投資の優先順指定に「終値と終値+ATRの乖離率」「終値と終値-ATRの乖離率」を追加
環境データ設定で未定義データの扱い方を選択できる項目を追加
インフォメーション画面でのオプション指定に「未来指標」の項目を追加
テクニカル指標を追加
・翌日高値
・翌日安値
・ヒストリカル・ボラティリティ
・ヒストリカル・ボラティリティ平均
複数売買ルールの最適分散投資でレバレッジをかけた時、売買ルール別の設定資金を超えて仕掛ける事がある不具合を修正
手仕舞いで待機パレットを無限ループするように配置した場合に、処理が戻ってこない不具合を修正
設定の読み込み(バックテスト/最適分散投資)で新規保存と上書き保存のボタンがアクティブになっている不具合を修正
ユーザー定義指標の設定に「TEST」と書かれた意味のないボタンが表示される場合がある不具合を修正
手仕舞い設定のライブラリに登録されているトレイリングStopの設定に誤りがあったのを修正
最適分散投資結果表示の「通年レポート」の「利回りと最大DD(%)の表示…」チェックボックスが機能しない事がある不具合を修正
一部のPC環境でボタン画像に関する警告が表示され正常に動作しない事がある不具合を修正
Version 2.0.00 の更新内容 (11/10/01)
公開開始。