FAQお問い合わせサポート

TOP売買ルール検証手順製品情報サポート体制トライアル版実践セミナー購入売買ルール
DownloadチュートリアルマニュアルFAQテクニカル辞典旧Verサポート
 日々のシグナル確認方法

イザナミのシグナル出しは、バックテスト→最適分散投資の順番で検証を行います。

シグナル出しの紹介動画

まずはイザナミを使ったシグナル出しのイメージ動画をご覧ください。





日々のシグナル確認は次流れは次の通りです。



事前準備

事前準備とは、設定した売買ルールで検証を行い、その検証結果データをイザナミ内部を保存する作業になります。
検証結果データと合わせて売買ルールの設定データも保存されるため、次回以降日々のシグナル確認を行う際はこの検証結果データを読み込むことで、シグナル確認が簡単に行えるようになります。

事前準備作業を既に終えている場合は、日々のシグナル確認をご覧ください。


バックテスト画面で、自分で設定した売買ルールを「設定の保存(ファイル)」でデスクトップ等に保存します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

「設定の読み込み(ファイル)」から保存した設定ファイル(.str)を読み込みます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

設定ファイルを判別するために売買ルール名を付けます。(例:シグナルチェック)。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

バックテスト:検証期間を設定します。

検証期間の開始日は運用開始日より1年以上前とし、終了日は「最終日まで」をONにしておきます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

<検証期間の設定について>

日々のシグナル確認作業は、検証期間を短くすることで作業時間を短縮できます。

例:バックテストの検証期間は「2014/01/04−2015/08/31(株価データ最終日より1年以上前)」というように設定すれば、まず問題はございません。

バックテストの検証期間:2014/01/04−2015/08/31
(開始日は、株価データ最終日より1年以上前)

最適分散投資の検証期間:2015/04/01−2015/08/31

開始日は、実際に運用を開始した日を設定します。
(※運用開始日が土日祝の場合、前営業日を設定してください)

※最適分散投資は、バックテストの検証結果を元に計算しているため、バックテストの検証期間は仕掛け条件で使われる日数以上の期間を設定してください。

例:初期設定では、最適分散投資「フィルタ設定」で55日間の期間平均を利用しているため、バックテスト検証期間の開始日は、運用開始日より55営業日前に設定する必要があります。


バックテストを実行します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

最適分散投資画面で、【最適分散投資ファイル(.opt)】を読み込みます。

イザナミの設定ファイルは、下記の2つに分かれています。

・バックテストの設定ファイル(.str)
・最適分散投資の設定ファイル(.opt)

バックテストを実行後、最適分散投資の設定ファイル(.opt)を読み込みます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

最適分散投資:検証期間を設定します。

検証開始日は運用開始日、終了日は「最終日まで」をONにします。
(※運用開始日が土日祝の場合、前営業日を設定してください)

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

※検証期間の開始日
バックテスト : 運用開始日より1年以上前
最適分散投資 : 運用開始日
(※運用開始日が土日祝の場合、前営業日を設定してください)


最適分散投資を実行します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

検証結果を保存します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

※バックテストと最適分散投資の検証期間について、終了日にある「最終日まで」をONの状態にして検証結果データを保存してください。
このように保存することで、イザナミを起動して「開始」をクリックした後、株価データを最新データに更新して「設定の読み込み(検証結果)」から検証結果を読み込んだ際、検証期間は「最終日まで」となっているため、当日の最新データにおける仕掛け/手仕舞いシグナルを確認することができます。

検証結果の保存を一度行えば、日々のシグナル確認を行う度に検証結果データを保存する必要はありませんのでご安心ください。


日々のシグナル確認

【シグナル確認用の検証結果】を読み込んで、日々のシグナルを確認します。


バックテスト画面で、【シグナル確認用の検証結果】を読み込みます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

バックテストを実行します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

最適分散投資画面で、【シグナル確認用の検証結果】を読み込みます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

最適分散投資を実行します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

最終日シグナルを確認します。

【仕掛けシグナル/手仕舞いシグナル】を確認します。

↑ クリックすると画像が別ウインドウで開き、拡大表示できます。

「最終日シグナル」に従って、ご利用の証券会社へお客様自身で発注を行います。

「最終日シグナル」画面の「指示」の詳細はこちらをご覧ください。

過去の検証結果が変化する等、疑問が生じた場合は以下FAQをご覧ください。

FAQ:ある日突然、バックテスト結果が前日と変わってしまいました。
FAQ:最適分散投資を実行する度に毎回シグナルの内容が変わってしまいます。


チュートリアル−基本的な操作手順 目次