FAQ−株価データ関連

イザナミの株価データに関するFAQです。

ある日突然、検証結果が前日と変わってしまいました。

「読み込みエラー株価データに障害があります」と表示されて起動できません。

株価データは付属していますか?更新には料金が必要ですか?

株価データの更新時間はいつですか?

なぜか株価データの更新ができなくなりました

ある日突然、検証結果が前日と変わってしまいました。

ごく稀にですが、日々シグナルを確認していると、シグナルが発生していなかった銘柄へ仕掛けていたことになったり、仕掛けていたはずの銘柄へ仕掛けていないように表示されることがあります。

これは株式分割や株式併合、新株予約権の無償割当によって過去の株価データの調整が行われたり、単元変更によって最低購入価格が変化することで、検証結果に変化が生じたことが原因と考えられます。

これはイザナミ特有の現象ではなく、調整後の株価データと最新の単元情報を利用した検証ソフトでは同様の現象が発生します。

現在保有中の銘柄が、イザナミ上では保有していないことになった場合は、以下の方法で手仕舞いをご検討ください。

---------------------------------------------
案1:
・即座に該当銘柄を手仕舞い、イザナミの検証結果に出来るだけ近付けます。
・その後保有銘柄がゼロになったところで、改めてその日を開始日とした最適分散投資の設定ルールを作成して運用を行います。

案2:
・該当銘柄をそのまま保有し、手仕舞い条件に一致するかどうかを個別に確認し、条件に一致したら手仕舞いを行います。
・その後、保有銘柄がゼロになったところで、改めてその日を開始日とした最適分散投資設定ルールを作成し、引き続き運用を行います。
---------------------------------------------

システムトレードでは、長期的な視点で成績を評価します。
直近成績にブレが発生しても、極端な変化が無い限り、売買ルールの優位性に問題は無いと考えます。

株価データが変化したことで検証結果に変化が生じ、長期的な視点で成績がプラスからマイナスに転じる等の大きな変化があった場合、その売買ルールは過去株価データに依存(カーブフィッティング)し過ぎている可能性が高くなります。
逆に変化の幅が小さければ、その戦略は堅牢であると考えられます。

毎回シグナル内容が変化してしまう場合はこちらをご参照ください。

※新株予約権の無償割当の処理について

新株予約権の無償割当が発生した場合、イザナミでは株式分割が発生した場合と同様に、株価データの調整を行っております。

新株予約権の無償割当は次の2種類があります。

@コミットメント型
Aノンコミットメント型

@コミットメント型では、権利行使期間満了日までに行使されなかった新株予約権は取得条項により発行会社が取得することになります。

コミットメント型では、権利行使によって発行済株式数が増加した後の総数が把握できるため、その増えた割合について過去の株価データを調整することが容易となります。

Aノンコミットメント型では、権利行使期間満了日までに行使されなかった新株予約権は消滅するため、発行済株式数は決定していない状態での資金調達方法となります。

ノンコミットメント型では、投資家が必ずしも権利を行使するとは限らないため、株式分割とは意味合いが異なって参りますが、イザナミでは過去の株価データの連続性を担保するために、株価データの調整を行なっております。

新株予約権の無償割当が発生した場合、過去の株価データにおける調整の有無については、証券会社ごとに対応が異なるようです。

詳細については、ご利用の証券会社にご質問頂いた上で、実際の取引への影響をご考慮くださいますようお願いします。

「読み込みエラー株価データに障害があります」と表示されて起動できません。

株価データの更新時に障害が起きた可能性があります。

「株価データの初期化」をお試しください。

手順は次の通りです。
・イザナミを起動します。
・メニューから「ファイル」「株価データの初期化」を選択します。
・ダイアログが出ますので「はい」を選択すると、株価データが初期化されます。
・「開始」をクリックして、最新の株価データを読み込みます。

上記の方法で解決しない場合はイザナミサポートへお問い合わせください。

株価データは付属していますか?更新には料金が必要ですか?

イザナミには、株価データが付属しています。
株価データの更新料金は発生しませんのでご安心ください。

無期限ライセンスをご購入頂いた場合、ランニングコストは0円となります。
月額ライセンスの場合、月額7,700円です(初期費用12,000円が別途かかります)。

株価データの更新時間はいつですか?

通常18:00以降には、当日の株価データが自動的に更新されます。

なぜか株価データの更新ができなくなりました

ご不便をお掛けして誠に申し訳ございません。
緊急での対策として、以下の手順で直接株価データファイルを上書きする方法をお試し下さい。

(1)イザナミを終了させた状態で、下記リンクをクリックし、targetdata.binファイルをダウンロードします。
 →最新版targetdata.bin

(2)「targetdata.bin」を、設定データの保存先(標準では「マイドキュメント」→「イザナミ(v2)」フォルダになります)の「株価データ」フォルダ内にある「targetdata.bin」に対して上書き保存します。
 画像:http://www.izanami.jp/refer.cgi?f=fp2016080103&s=1

こちらの株価データtargetdata.binファイルは毎日18:00過ぎ頃に最新に更新されております。

---------------------------------------------
問題解決方法について

イザナミを起動直後の画面で「『株システムトレードソフト イザナミ』のお知らせページ」が表示されるかご確認下さい。
こちらが表示されない場合、何らかの理由でイザナミからのインターネットアクセスが制限されてしまっている状況です。

PCの時計が大きくずれているとこのような症状が発生するケースが確認されておりますので、以下リンク先等を参考に時計の設定をご確認下さい。
 →Windows10でPCの時計がずれる場合の対処法をご紹介!

他にセキュリティ対策ソフトやファイアウォールの影響が考えられますが、
原因に心当たりがない場合は以下リンク先の方法で「システムの復元」をお試し頂けますと、解決する可能性がございます。
 →システムの復元を使用してパソコンを以前の状態に戻す方法

問題が解決しない場合は、ご利用PCのスペックなど可能な限りで結構ですので状況の詳細をイザナミサポートまでお伝え下さい。

スクロール